2017-03-08

最終回 アイドルが「演じる」とは何か

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数) 「第8回 乃木坂46の象徴を背負うこと」の終わりに、欅坂46のデビュー曲「サイレントマジョリティー」について語る生駒里奈の言葉を引用 … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2016-11-17

第8回 乃木坂46の象徴を背負うこと

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数) 半年遅れのバースデー  2016年の乃木坂46は、半年遅れで「誕生日パーティー」を開催した。8月28日から30日に東京・明治神宮野球 … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2016-07-26

第7回 乃木坂46が求めた「コンセプト」

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数) 欅坂46の強固なコンセプト  2016年春のアイドルシーンを席巻したのは、欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」だっ … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2016-03-11

第6回 乃木坂46が紡ぐ「個人PV」という織物

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数)  乃木坂46結成後、初めて撮影されたミュージックビデオ(以下、MVと略記)は、「会いたかったかもしれない」という曲だった。AKB48 … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2015-12-29

第5回 乃木坂46と「ライブ」との距離

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数)  乃木坂46の総合プロデューサー・秋元康は、「AKB48の公式ライバル」としての乃木坂46について語った折、AKB48とは「接点を持 … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2015-11-11

第4回 乃木坂46が「内と外」をつなぐ最新舞台公演

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数)  この連載の第2回で、乃木坂46が毎年恒例にしている演劇公演「16人のプリンシパル」について考察した。それは、AKB48との差異化や … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2015-08-13

第3回 乃木坂46ドキュメンタリーにみる「異界」としてのアイドルシーン

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数)  この連載は、「AKB48の公式ライバル」という社会的に最も通りがいいキャッチフレーズに着目しながら、乃木坂46というグループについ … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2015-07-09

第2回 乃木坂46の奇妙な演劇

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数)  前回は乃木坂46がAKB48の「影」であることのゆえんを、秋元康が抱き続ける舞台演劇への憧れから探った。ごく簡潔にいえば、AKB4 … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論, 連載 | コメントをどうぞ
2015-05-16

第1回 乃木坂46はAKB48の「影」なのか

香月孝史(ライター。著書に『「アイドル」の読み方』〔青弓社〕、アイドル関連の記事多数)  今回から始まる連載では、乃木坂46というアイドルグループを扱おうとしている。AKB48の総合プロデューサー秋元康が手がけ、当代の人 … 続きを読む

カテゴリー: 乃木坂46論 | コメントは受け付けていません。