2009-05-21

第19回 モノーラル・アレルギー

 今年に入って、自前のレーベルGrand Slamで初期ステレオLPからの復刻盤CDを2点発売した。4月にはクナッパーツブッシュ指揮ウィーン・フィル、ワーグナーの『ワルキューレ』第1幕全曲(GS-2033)で、5月はシュ … 続きを読む

カテゴリー: 盤鬼のつぶやき | コメントは受け付けていません。
2009-05-11

第18回 音楽とスポーツの関係

 この4月にデビューCD『夢のあとに』(MAレコーディングズ MAJ-506)を発売した枝並千花(えだなみ・ちか)という若手ヴァイオリニストがいる。私はこのCDの解説を書くために枝並本人に会って話を聞いたが、そのとき、な … 続きを読む

カテゴリー: 盤鬼のつぶやき | コメントは受け付けていません。
2009-05-08

第17回 若手の育成方法

 落語の独演会に行ったことがある人はおわかりだろう。独演会とはいっても、最初に必ずひとりやふたり弟子が出てくる。その弟子にもものすごくぎこちないのから、そこそこやってくれる者までいろいろだが、いずれにせよあとに出てくる師 … 続きを読む

カテゴリー: 盤鬼のつぶやき | コメントは受け付けていません。
2009-05-04

第16回 見過ごされがちなクレンペラーのヴォックス録音

 クレンペラーのようにモノーラルとステレオにまたがって録音を残し、なおかつ晩年の方がいいと言われるタイプの指揮者は、たいていの場合、モノーラルの方はあまり見向きもされない。   このたび初めて国内盤として発売されたクレン … 続きを読む

カテゴリー: 盤鬼のつぶやき | コメントは受け付けていません。